ペット(犬)の夏対策について。 13歳のトイプードル(女の子)を飼ってま

ペット(犬)の夏対策について。
13歳のトイプードル(女の子)を飼ってます。高齢でもあり体調も悪いため週2、3回動物病院で点滴してます。
北海道ですが夏はかなり暑いのでそろそろ対策を考えな きゃ思ってます。
昨年までは何とか冷風扇等で過ごしましたが、体調も昨年から見ても悪いので、今年の夏を乗りきれるのか不安になってます。
エアコンはありません。冷風扇と扇風機はあります。思いっきり西日も入り家の中全体に暑さがこもります。
外での外出は散歩はしなく、動物病院に行くとき程度です。
普段より水を用意してもあまり飲まず、ごはんも少量です。
何か良い方法があればと思い質問させて頂きました。
愛猫が喜ぶペットフードはこちら
犬は体温調節の仕方が人間と違う為に扇風機は効かないと思います。
人間は暑いとき汗をかき体温調節を行いますが、犬には汗腺はほとんどないため汗をかきません。
よく口を開けてハァハァして体温調節をしています。
だから扇風機の風があたっても体温は下がらず涼しいとは感じていません。
1番良いのはやはりエアコンだと思います。
可愛いわんこの為、ご自身の為にエアコン入れる事を考えてみたらどうかなぁと思います。
◆首に保冷剤を巻く・・動脈を冷やす。。
◆我が家では保冷剤をベッドの下に入れたり、ペットボトルに水を入れて凍らした物をベッドの脇に置いてみたりしてました
水分補給はスポーツ飲料を水で薄めてあげるといいですよ!
◆ぜひエアコンを買ってあげてください。どうしても無理な事情があるなら、日よけのすだれをしたり、留守で網戸にできない時はカーテンを全て閉めるなど、室内に日光が極力はいらないようにするほうが良いと思います。二階よりは一階の北側の部屋で飼うほうがよいです。それでもきっと暑いと思いますので、エアコンをお勧めします。
◆できればエアコンで、一日の温度を一定に調整した方が
身体への負担は少ないと思います。
ドッグフードにお肉や白身魚のゆで汁をかけてあげると
ふやけて食べやすくなり、水分もとれるのでいいと思います。
毛を刈るなどのトリミングは
体質や老齢、免疫が落ちている子にしてしまうと
恐ろしい事になる場合があるので、あまりおすすめできません。
うちの愛犬は、病気の治療の為に背中の毛を刈ったのですが
バリカン負けになり、3か月近くかゆかゆしていました。
背中が気になって、まともにごはんも食べられず
お散歩中もトイレ中も、座り込んでかゆかゆしてしまうので
日常生活もまともに送れず、とてもかわいそうでした。
一日中、寝る時も全て洋服を着せることで
なんとか生活できるようになりましたが、その後
毛刈り後脱毛症になり、刈った所が色素沈着してしまい
新しい毛が生えて来るのに、8か月ほどかかりました…。
◆ロングコートチワワ(13)を飼ってます、短く毛を刈ってはどうでしょう、トリミングショップなどでお願いすれば キレイに短くしてくれますよ、毛がないのでけっこう涼しいようです。
愛犬が喜ぶペットフードはこちら

明日、名古屋のワンダラケに行こうと思っています。 その時にペットカ

明日、名古屋のワンダラケに行こうと思っています。 その時にペットカーを使いたいんですが、昨年も遊びに行った時にペットカーの中が凄く暑くなって犬が乗っていれる状況じゃなかったんで、抱き抱えていました。ペットカーを利用されている方は暑さ対策として何かされていますか?
愛猫が喜ぶペットフードはこちら
底にアイスノンや保冷剤を敷いてある人結構いますよ。
◆回答ありがとうございました。
さっそく、ペットショップで保冷剤とヒンヤリシートを買ってきました。
これで、少しでも涼しくなればと思います。
愛犬が喜ぶペットフードはこちら