肌荒れ対策の部屋

肌荒れ対策の部屋

後悔宣伝は決して自己をよりやすく見せようとしてしまい、皆様が最も知りたい事が伝わらなくなる事があります。 メーカーは、ヘアサロンのような理容師・魅力師とは異なり、フラッシュ性というは様々ではありません。
ミュゼ旭川店

酵素パック

【極悪】糖質制限を、しているのですが、豆腐1丁、納豆2パックを、主食にして...

投稿日:

【極悪】糖質制限を、しているのですが、豆腐1丁、納豆2パックを、主食にして...

糖質制限を、しているのですが、豆腐1丁、納豆2パックを、主食にして...

糖質制限を、しているのですが、豆腐1丁、納豆2パックを、主食にして、卵3個、日によって、牛肉、豚肉、鶏肉を、200グラム、野菜サラダ、を、食べているのですが、この場合、毎日、豆腐と納豆の量は、 取りすぎですか。オリーブオイルも、取っています。詳しい方、アドバイスお願いします。

アンサー

わたしも糖質制限しています
大豆製品、イソフラボンの摂取量については、いろいろもめて、結局今のところ結論に至っていないようです。なので昔ながらに常識程度に食べるなら大丈夫でしょうと、今のところされてるみたいです。
フジッコ
イソフラボン上手な摂り方Q&A
何があったの?「イソフラボン騒ぎ」の全てが知りたい
s://wwwfujiccocojp/know_enjoy/health/isoflavone/topics/09ht
農林水産省
大豆及び大豆イソフラボンに関するQ&A
://wwwmaffgojp/j/syouan/nouan/kome/k_daizu_qa/indexhtml
肉、卵、チーズのことを見るとMEC食をしているのかなーと思いました。わたしもMEC食をしています。
肉200g、卵3個、チーズ120gは基本の量なので、もっと増やしてもいいそうです。(もちろん増やさなくてもいいです。)
カロリー不足に注意してください、とのことです。私があげた3つの量で1300kcalくらいです。
だいたい平均くらいのカロリーをとります。
(「糖質制限」でもそうなっています。)
「日本人の食事摂取基準」(2015年、厚生労働省)に示す推定エネルギー必要量の範囲
(PDF)
://wwwmhlwgojp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Ga
カロリーは(p、7)
推定エネルギー必要量(一日あたり)
【男性 】
12-14才・2300・2600・2900
15-17才・2500・2850・3150
18-29才・2300・2650・3050
30-49才・2300・2650・3050
50-69才・2100・2450・2800
70才 ・1850・2200・2500
身体活動レベル ・低い・ふつう・高い
【女性】
12-14才・2150・2400・2700
15-17才・ 2050・2300・2550
18-29才・ 1650・1950・2200
30-49才・ 1750・2000・2300
50-69才・ 1650・1900・2200
70才 ・ 1500・1750・2000
身体活動レベル・低い・ふつう・高い
妊婦の付加量
初期 +50 +50 +50
中期 +250 +250 +250
後期 +450 +450 +450
授乳婦(付加量) +350 +350 +350
摂取カロリーが大幅に低すぎるとこんな症状が出る場合があります。
(力が入りにくい、動作の緩慢、精神活動の緩慢(なんとなくぼやっとする感じ)、なんとなくやる気が一段鈍い感じ、腸の活動が鈍い=便秘、こむら返り、)
やる気ホルモンがなんとなく低下した感じ
冷え、発汗減少、
忘れっぽくなったり新しいものを覚えづらくなったりする(認知機能の低下)
皮膚の乾燥
脈がゆっくりになる(徐脈)
少しの運動で息苦しく感じたり、疲れやすくなったりする(易疲労感)
糖質を抑えた場合も、人によっては上の症状が出ることがあります。
「厳しめの糖質制限」を「ゆるい糖質制限」に変えると解消します。
─────────
それでですね、質問文を見た限りでは(徹底的に糖質を避けているのかな)、と感じまして、
わたしも糖質を「できるだけ」避けていましたが、
わたしも1ヶ月前に知ったばかりなのですが、驚いた情報ですが、
「徹底的に」糖質を避けると(人によって)動脈硬化リスクがあがる場合があるという情報がありました。
なので自分は100g~150~200gに変更しました。
(糖尿病患者で糖質制限する場合は、よくわからないです。)
質問者さんが徹底的に糖質を避けていらっしゃるんでしたら、定期的に健康診断で確かめるようにしてみてください。
・徹底的に糖質を押さえてる人は、医師の指導の元で定期的に確認しながらおこなっている人がほとんどみたいです。
・糖質を徹底的に避ける人→定期的に健康診断→何も異変がないことを確認した上で、継続。
────────
糖質制限をしてる人に広がってる情報みたいです。
(まだ知らない人が多いと思います)
「ゆるい糖質制限」とか「キビしめの糖質制限」とかレベルが別れますよね。
「厳しめの糖質制限」を始めた人が健康診断を受けたら総コレステロールが300台や400台に上がってる場合があるそうです。
これはよくないみたいです。ゆるい糖質制限に変更すると、コレステロールは戻ると思います。
・全員上がるわけではない。
・動物性食品のせいではない。
(人によるが、)
「厳しめの」糖質制限で、総コレステロールが300台や400台に上がる仕組み↓↓↓
(書き写しますけど、わたしはさっぱりわかりません。)
────────────────
(まずは前提で、糖質制限に関係ないことから)
コレステロールは、一般に甲状腺ホルモンと逆相関します。が、その作用機能序は複雑です。
甲状腺ホルモンとコレステロールの関係は、甲状腺ホルモンが働くと
【1】HMG-CoA還元酵素を活性化しコレステロールの合成が促進し血中コレステロールが上がる。
【2】コレステロールの肝臓への取り込みが促進し、コレステロールの胆汁排泄が促進して血中コレステロールが下がる。
【3】さらにコレステロールからプロゲステロンなどの体に必要な保護的ステロイドの変換が促進され、血中コレステロールが下がる。
大まかには、これらのバランスで血中コレステロールが変動します。
○糖質制限すると、甲状腺ホルモンは低下し、(甲状腺の数値のひとつの)「T3」が低くなり、コレステロールは上昇します。
これは、【1】より【2】【3】が抑制された結果、血中コレステロールは上がることが多いためです。
○甲状腺ホルモンが上昇した場合は、一般には【2】や【3】が優先され血中コレステロールはさがりますが、
場合によっては、血中コレステロールが上がる人もいます。これは【1】が優先されたためと考えられます。
○一方、ケトン体についても、一般に甲状腺ホルモンと逆相関することが多い。
・糖質制限をすればするほど、甲状腺ホルモンは低下(低・T3)し、「低・T3」はTCA回路の働きを低下させます。
TCA回路が低回転になるほど、「アセチルCoA」の余剰分が増えるので、その「アセチルCoA」は肝臓でケトン体に変換されるので、糖質制限をすればするほど、甲状腺ホルモンは低下し、ケトン体は多く産生されます。もちろんケトン体の産生量には個人差はあるでしょう。
○なぜ糖質を制限すると、TCA回路が低回転になるのか?それは、ミトコンドリアのTCA回路の働きには甲状腺ホルモンが要(かなめ)になっているからです。
○(患者さんのグラフを示して)糖尿病患者さんが糖質制限+SGLT2阻害薬を投与した際に、低T3となり、コレステロールとケトン体が正の相関を示しました。
・糖質制限+SGLT阻害薬では、筋肉への糖の取り込みがかなり低下するので、TCA回路が低回転になりケトン体は多く産生されます。
・そして低T3により【2】【3】が優位に抑制されるので血中コレステロールは上がります。
・【3】が抑制されることは、体に必要な保護的ステロイドが作られないのでコレステロールの急上昇は体にとって危険なストレスサインです。
(写しました)
────────
科学が苦手でよくわかんないです。。。
簡単に言うと「糖質制限をしてから」総コレステロールが300台や400台になったのは、体に悪いです。
「厳しめの」糖質制限を始めた人が健康診断を受けたら300台、400台でビックリする場合があるそうで、その場合は「ゆるい」に変更します。
100g~150~200g
糖質は、米国の科学アカデミーの推奨量は130gだそうです。
(日本の成人の糖質平均摂取、260g、2型糖尿病、発症年齢の平均、60才)
「厳しめの糖質制限」をする場合は、必ず定期的に健康診断を受けたほうがいいと思います。(動脈硬化リスクが出る人もいるから。)
───────────
あぶらは、自分はラードやバターが多いです。
────────────
・カロリー不足で、力が入らないとか便秘とか困った症状が出る場合がある。(低T3)→カロリーは適切に。
・糖質押さえすぎでも、力が入らないとか便秘とか困った症状が出る場合がある。(低T3)→ゆるい糖質制限にしてみる。
・糖質押さえすぎで、総コレステロールが300台や400台に上がる人がいる。ゆるい糖質制限に変更する。
・特に「厳しめの糖質制限」の人は定期的に健康診断で確認しながらがいいです。
・ゆるい糖質制限でもじゅうぶん意味あります。
◆色々、詳しい情報ありがとうございました。大変勉強になりました。
◆おおむねいいと思います、要は糖質以外で必要カロリーを補えばいいのです。
◆あなたの、年齢、体重、性別が分からないから
何とも言えない部分はあるけど
豆腐、納豆はそれくらい問題なし
脂質が多いみたいだけど、多すぎるなら減らして
食パン1枚でも食べた方がいいと思う。
脂身は避け、鶏肉を多くするべき。
魚も食べた方がよい。
この食事内容だと、脂肪より筋肉の方が減る可能性が
高いから、筋トレをした方がいい。
適度な運動も忘れずに。
オリーブオイルについては知見が無いのでコメントは
できないけど、量により脂質が多くなると思う。


質問タグ:ケトン体,低T3,血中コレステロール,オリーブオイル,甲状腺ホルモン,納豆,豆腐

【実質】中2女子です。鼻のことで悩んでいます。私はいちご鼻です。お風呂や寝...

中2女子です。鼻のことで悩んでいます。私はいちご鼻です。お風呂や寝...

中2女子です。鼻のことで悩んでいます。私はいちご鼻です。お風呂や寝る前、朝には化粧水や洗顔で顔をしっかり洗っています。しかし、鼻に黒いぶつぶつがあります。角栓のパックをしてみたもの の、白い角栓しか取れず、黒いぶつぶつは取れません。鼻の油分を落としてしまうので、パックは2週間に1度しているのですが、角栓が取れてもまたすぐにたまります。
お手頃でいちご鼻が治るものなどがあれば教えていただきたいです!

いちご鼻,黒いぶつぶつ,角栓,パック,白い角栓,パパウォッシュ,コーセー肌極

-酵素パック
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 肌荒れ対策の部屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.