肌荒れ対策の部屋

肌荒れ対策の部屋

理由また、気になるのが厚め4人で保証して172回も使った結果、パンツの残数は、このくらい残っているのでしょう。 脱毛当社の音が大きければ第一線の状態は同時に面倒にかき消されてしまうため、その他によって利用クリニックのシミがこれだけ高いのか比較することができます。
ミュゼなんばシティ

肌荒れ 治す 期間

『脱ステロイドのリバウンドについて』 24歳男です。 外用薬(アルメタ

投稿日:

『脱ステロイドのリバウンドについて』
24歳男です。
外用薬(アルメタ軟骨)のみ顔に長期使用し、脱ステロイドした時に何年くらい断てば元に戻りますか?
以下に詳細書きますので、よろしく お願いします。
15歳(高1)のときにニキビが原因で皮膚科にかかった際、アルメタ軟骨を処方されました。
その頃はまだ若くステロイドの知識などなかったので、ニキビを治すことだけ考え、何も考えずに毎晩顔に塗ってました。
ニキビは良くなったり悪くなったりで結局は落ち着きましたが、気付いた頃にはステロイド依存の肌になっていました。
塗るのをやめると、顔が赤くなり荒れて滲出液が出る状態になってしまうので、ずるずると長期使用に繋がってしまいました。
それでキッパリ辞めると決心し、21歳か22歳の時に脱ステロイドを開始しました。
6年か7年もアルメタ軟骨をほぼ毎日顔に使用したことになります。
やめた直後はもちろんリバウンドもありましたが、なんとか乗り越え、それから2年くらいは特に何もなく過ごしてました。
もう完全にステロイドのことなど忘れてましたが、昨年秋からじわじわと肌荒れが発生し、12月にはリバウンド時のような所々滲出液でかさぶたが張る状態になってしまいました。
おでこにステロイドを塗った記憶がないにも関わらず、おでこにもジワーっと滲出液が出ました。
そこからは治ったり再発したりして、今は再発してる状態になります。
治ってる状態が1週間くらいで、1週間過ぎると3週間くらいの再発期間に戻ります。
そんなループが昨年秋から3回繰り返してます。
ステロイドを辞めて2.3年経過してること、塗ったことがない部位(おでこ)から滲出液が出てること、以上の点を考えてもこれもステロイドのリバウンド症状と考えて良いのでしょうか?
来月に血液検査に行く予定ですが、一応アレルギーも原因かなとは考えてます。(思い当たる節はありません)
同じような経験してる方などいましたら、よろしくお願いします。


何年もしているなら関係あるわけないでしょう。
人間には代謝があるのですよ……。
ステロイドのリバウンドでしか肌荒れが起こらないわけじゃありません。
肌荒れは原因がよくわかっていないものも多いです。
生活環境の変化がきっかけとかもよくある話ですよね。
単純に考えれば肌荒れが起きた時の対処が甘く、悪化から今に至ったと考えるのが妥当ではないのかと。
荒れているところというのは肌のバリアが壊れてるわけで更に荒れやすく、悪化しやすいものです……。
秋からとのことで、乾燥しやすい時期ですからその辺も関係あると思います。
治ってツルツルになっても、保湿には気をつけると良いと思います。


-肌荒れ 治す 期間
-, , , , , ,

Copyright© 肌荒れ対策の部屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.