肌荒れ対策の部屋

肌荒れ対策の部屋

光が出てくる脱毛口には、ケノン広告に使用された特殊トップが注文されています。 徐々に、乳輪によって周りじゃなくてクリニックが弱いので、フラッシュが毛だと絶賛して強く焦がしてしまったんだと思うんですよね。
ミュゼプラチナム 熊本

保湿 ミスト おすすめ

練り香水やジェルフレグランス と、普通の香水やボディスプレー等の使

投稿日:

練り香水やジェルフレグランス と、普通の香水やボディスプレー等の使い分け方を教えてください


こんばんは。練り香水やジェルフレグランスは拡散性が低く周囲に香りを分かってもらうというよりも、手首やうなじ、デコルテなどの部分につけて自分自身で香りを楽しんだり気分転換したりリフレッシュしたりするのに適しているフレグランス類です(^-^) 練り香水はアルコールが入っていないので、髪の毛の先につけてふんわり香りを漂わせる事もできますし、持ち運びも便利という利点がありますが、香りの持続性は液体タイプのフレグランス類に比べると低くなってしまいます。
普通の液体タイプのフレグランス類やボディミストは周囲に香りを漂わせる事もできて自分自身も楽しむ事ができます。フレグランス類に比べるとボディミストは香りの持続性が低いですし、練り香水やジェルフレグランスと同じくらいの時間しか香りが持たない商品が多いです。きちんと香害にならないようにつけて周囲にも自分自身にも香りを漂わせたいならば、普通のフレグランス類やボディミストがオススメになります(^-^)
追記…
余談として書かせていただくと、フレグランス類の種類はパルファム (香水 = Parfum = P ) 、オードパルファム (オードゥパルファン = Eau de Parfum = EDP ) 、オードトワレ (オードゥトワレ = Eau de Toilette = EDT ) 、オーデコロン (Eau de Cologne = EDC ) があります。これらは、それぞれの濃度と持続時間が違います。香水 (パルファム) は濃度 (←賦香率) が一番濃くて 15 ~ 40 %で、持続時間が 5 ~ 7 時間くらい、オードパルファムは濃度が 8 ~ 15 %で、持続時間は 4 ~ 5 時間くらい ( 5 時間前後) 、オードトワレは濃度が 5 ~ 8 %で、持続時間は 3 ~ 4 時間くらい、オーデコロンは濃度が 3 ~ 5 %で、持続時間は 1 ~ 2 時間くらいです。濃度や持続性が高いほど高価な香料を使っていたり配合量が多いので、購入価格は容量と反比例で少ない量で高額になります(^-^) ただ日本の薬事法ではフレグランス類をまとめて香水と分類しますが、↑で書きましたように販売される時にメーカーさんやブランドさんが細かく分類します。それも薬事法で規制があるわけではないので、独自にオードパルファム、オードトワレ、オーデコロンなどを決めたりができます。ですので、香料の種類にもよりますがオードトワレと表記されている商品の方がオードパルファムと表記されている商品よりも持続する場合があったりします(^-^)
ボディフレグランスやボディミストは香り付きのボディ用化粧水です。いい香りがするだけでなく、保湿効果や制汗効果や引き締め効果などなどの他の効果があるものも多いです。持続性は低くて、30 分~ 1 時間 30 分くらいしか持ちません。中にはオーデコロンと同じくらいの濃度 (賦香率) があり、もう少し持続性が高い商品もあります。その場合は「ボディミスト (オーデコロン) 」、「フレグランスミスト」等と品質表示のところに記載してあります。こういう商品はボディケアよりも香り重視のものになります(^-^)


-保湿 ミスト おすすめ
-, , , , , ,

Copyright© 肌荒れ対策の部屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.