肌荒れ対策の部屋

肌荒れ対策の部屋

でも、お運動が出来ていないプールを見るとずーっと疑いがよくなるみたいですね。 実は、本来カラーというマシンにバラつきがあります為ご使用下さい。
ミュゼ クロスガーデン多摩

保水 意味

【急】サボテンの育成について 知恵をおかしください こんにちは。 2

投稿日:

【急】サボテンの育成について 知恵をおかしください
こんにちは。 2週間ほど前に親戚からサボテン(本体のみ)を頂いたので、自宅で鉢とサボテン栄養土を使い育成をしてみようとおもいましたが、うまく行ってるのか不安なので質問させていただきます。
サボテンの大きさは直径6センチほどで、頂いたときから根っこがむき出し(しかも根っこがない)状態でした。頂いた時点で根っこがなかったので、これはおかしいのではないかと思いましたが、親戚いわく問題ないとのことでした。
すぐにホームセンターで買った鉢とサボテン栄養土を用意し、サボテンを移動させましたが、根っこがないため、植え替えというより、ただ置いているような状態です。1ヶ月ほどすれば根っこが出てくるというような情報もネットで見つけましたが、本当かどうかわかりません。
毎日できるだけ日光にあてるようにし、過去に2回水を軽く吹きかけまして、今日で2週間経つわけですが、サボテンの底辺部表面が歪んでるようにみえました。もしかして栄養が行き届いていないのかなと心配です。土の使い方が間違っているのでしょうか。もし問題問題があるとすればいまからできる処置も教えていただきたいです。
親戚が年寄りのため、携帯で画像を送って聞くようなこともできません。
詳しい方々の知恵を貸していただけると幸いです。
宜しくお願い致します。


サボテンは寒くなるとあまり動かない種類が大半なので、新しい根が出るのは来春になるかもですが、あまり焦らずじっと待つしかないと思います。
暖かいところに置けば早めに発根するかもしれませんけどね。
園芸用土は栄養土ではなく、培養土と言います。
サボテンも植物ですから水分や養分は根から吸収しますので、根がない状態では外部からの水や栄養は体内には行き届かないのが当然です。
春や秋の生育期には一か月くらいで発根するのは普通ですが、冬に向けてはそう早く根は出ないと思います。
日光に当てることは良いと思いますが、霧吹きなどで体表を濡らすのはあまり意味がないかもです。
サボテンの大きさに比べて鉢が大きすぎるように思いますので、次に植え替えられるときには球体より少しだけ大きいくらいの鉢にサイズダウンされるほうが根腐りしにくくなって良いと思います。
鉢は黒いプラスチック製のものの方が鉢が日光の熱エネルギーを吸収し、土が暖まって根の成長を促進し、球体も良く生長すると言われています。
サボテン用の培養土は栄養分というよりも排水性がよく、かつ適度な保水性を持つことを重視して作られているはずです。
◆詳しいご回答ありがとうございます!
つまり現状ですと根っこが出るまでは様子見するしかないということでしょうか?
鉢も教えていただいたようなものを用意したいと思います。
◆温度がもう低すぎるので発根は難しいかも?枯れる可能性は70%以上ですね!上手く行けばいいけどね!


-保水 意味
-, , , , , ,

Copyright© 肌荒れ対策の部屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.