大糸線に夏か冬のどちらかに乗りに行こうと思うのですが、景色を楽し

大糸線に夏か冬のどちらかに乗りに行こうと思うのですが、景色を楽しむにはどちらの季節の方がおすすめですか? ルートは松本➡南小谷➡糸魚川の乗り通し(途中下車なし)で考えております。


冬の絶景は忘れられないですね。
冬晴れで乗ったことがあり、そのときの車窓は最高でした。
松本では遠くに見えていた白い山が徐々に近づき、いつしか積雪地帯に入り、雪の木崎湖、中綱湖、青木湖と間近に見える白馬の山々を眺め、南小谷以北では深い峡谷地帯と深い積雪の車窓を楽しみました。
夏は平凡なので、できれば秋の紅葉、冬の積雪、新緑の春がいいのでは?
南小谷~糸魚川では冬期に運休のおそれもありますが、そのトラブルを含めて楽しむのもありです。
◆回答ありがとうございますm(_ _)m
私は冬晴れの日に飯山線に乗ったことがありますが、とても美しく、感動したのを覚えています。
雪で運休になるのも思い出に残りますよね!
冬に乗りに行こうと思います♪
◆冬場だと、大雪で非電化区間がたびたび運休になることがあるので、夏場の方がまだいいでしょう。
◆どっちもどっちじゃあないかなー
ただ冬は寒いので、寒いのが苦手なら夏にいけばいいと思うよ。
それと南小谷までは特急使えば確実に景色は見られるよ。