幼児のアトピーはステロイド使ったほうがいいのですか?使わない方が

幼児のアトピーはステロイド使ったほうがいいのですか?使わない方がいいのですか? 4歳の子供のアトピーが何をしても治らないので辛いです。


ステロイドを使ったところで抑えるだけで治りません。
ステロイトを使えば使うほど効かなくなり
どんどん強いステロイドでないと効果がなくなります。
ステロイドは体内に浸透して
どんどん副作用のリスクがあがります
病院とは対処療法屋の薬物専門店なので
病気を治すことを目的をする場所ではありません。
病院とは薬で症状を抑えることを目的としている場所なので
医師に治して下さいと言ったとことで
治すことを勉強していない医師に言っても無駄です
医師が可哀想ですね
原因にアプローチしない限りは治りません。
例えば)
水道管が錆び付いて破裂しているのに
床の水を雑巾で綺麗に拭いているのと同じです。
それが病院で行う症状に対処する対処療法です。
汚れた床が問題なのではなく
問題なのは錆び付いた水道管であり
水道管を錆び付かせた何かが原因です。
その原因は食生活です。
アトピーの原因は
母親の十月十日の食生活や
産後のワクチンや子供の食生活が原因です。
ワクチン・糖類・小麦・乳製品・トランス脂肪酸
これらが腸内環境を悪化させ
炎症体質を引き起こしているのです。
そもそも
体重の3倍くらいまでは母乳期です
子供の腸の成長には18ヶ月程度かかります
子供の腸が不純物を除去出来る能力が備わるのも1歳までかかります
腸内細菌が揃うのも3歳までかかります
免疫も15歳までは大人とは違います
なので当然同じものを食べさせてはいけないのは常識です
それらを排毒出来ない子供に与えると
どうなるかは想像に足りると思います。
糖類・小麦・乳製品・トランス脂肪酸の
摂取をやめることで改善されていきます。
根本的な原因を取り除き
問題を解決していくことが治療であり
薬で症状を抑えることは治療ではなく誤魔化しです。
お大事に
◆とても丁寧にご説明いただきありがとうございます。
お恥ずかしながら、妊娠中の私の食事が非常に悪くスナック菓子ばかり食べていました。妊娠後期に妊娠中の食事が大事だと知り、妊娠後期から毎日野菜を400g以上食べて、無添加のものしか食さず、魚中心で、使う油は少量のオリーブオイルか亜麻仁オイルでトランス脂肪酸はほぼ0の生活をしています。生後5ヶ月から2歳前まで母子ともに小麦と乳製品を完全に排除していましま。2歳以降、小麦と乳製品は与えています。
乳酸菌のサプリを与えたり、キノコや納豆、ヨーグルトなど腸内環境を良くするものを与えています。
他にも洗濯やお風呂、掃除、石鹸、保湿、空気清浄機などさまざまなことに気を使って生活していますが全くよくなりません。
◆ステロイドは完治を目的とはしておらず 症状を抑えるだけですので 使用OK
ステロイドは塗るのではなく 患部のうえに 置く感じです
ステロイドの塗り方注意
◆トンデモ美容家さんが言う安保さんはド素人でも「胡散臭い」と感じるぐらいの話しかしない人間です
素人でもある程度の医学の入門本を読んで安保さんの本を読めば違和感を感じるレベルです
ステロイド自体は長期的に使うことは確かに望ましいことではないですが、一時的に使う分には問題はないです
◆使うべきです。
他の方が書かれている安保徹は医学部ですが臨床経験のない実験科学者です。
彼の所属していた新潟大学も彼の理論を否定しています。
全ての事を自分のやっている免疫学で解決させようと本をいろいろ書いてますが、トンデモ本として有名です。
◆免疫学で世界的に著名だった安保先生は、
ステロイド剤は、絶対に使ってはいけない、
とおっしゃっています。
アトピーは、子どものなる病気。
大人になるにつれ、治っていく病気。
ステロイド剤を使うと、難治化して
大人になっても、アトピーを引きずる
ことになる、とおっしゃっています。
ちなみに、薬をつかわずアトピーを治した人は、
69%になるというデータも明らかになっています。